広島県尾道市での和食(魚料理)、せいろすしは尾道の食事処宮徳

プライバシーポリシー通信販売法規上の表示サイトマップお問合せ

創業天保三年・宮徳

尾道宮徳、かわら版

尾道名代せいろすし・尾道のすし処といえば宮徳。宮徳といえばせいろすし





●宮徳・かわら版 〜尾道から〜


2014/07/04発行の宮徳かわら版です。
今回のコラムはどんなんかな〜〜?
宮徳かわら版
2014/07/04発行●
御題
本日、マナガツオと特大に伊勢海老が入りました!


本日マナガツオが入りました。1・9キロもある
大物です。刺身も美味しいですが、自家製の西京味噌でつけて、西京焼きにするとすごくおいしいです。鰆よりもおいしいかも・・・
そして本マグロの幼魚「よこわ」です。幼魚とはいえ5キロ以上あり、脂のにった身の質はねっとりとした感じの美味しい魚です。もちろん刺身がおすすめで腹の部分はきれいなピンクと赤のグラデーションになっていてとてもきれいでうまいです!

<かわら版の一覧に戻る


ページ先頭に戻る

ホームお店ご案内お品書きご来店予約せいろすし予約宮徳かわら版

宮徳:〒722-0045 広島県尾道市久保2丁目23−16
TEL:0848-37-3652  FAX:0848-37-5380
URL:http://www.miyatoku.co.jp/  E-Mail:info@miyatoku.co.jp
宮徳